消費者金融poxiesに手を出すべきではない

借りたお金の一部をパチンコや競馬などに使い込んでしまいました

ですから、友人が消費者金融を利用しようとしたときには、必ずと言って良いほど代わりに私がお金を貸すように手助けしていました。

 

 

 

 しかし、それを友人もさすがに悪いと感じたのか、とある日ついに消費者金融からお金を工面してもらっていました。
幸い、友人はブラックリストにのってしまうような行為はそれまでしていなかったですし、仕事はきちんとしていたので一発ですんなりと借りることができました。

 

 

 

 ですが、友人はそれに気を良くしてしまい「ちょっとぐらい遊んでも大丈夫だろう」と、借りたお金の一部をパチンコや競馬などに使い込んでしまいました。
そして、それから少し経ち、消費者金融からの返済に追われることになったのですから言葉がありません。

 

 

 

 結局、その返済は私が一部補って返済したのでそれ以上の大事にはなりませんでしたが、さすがに私も「もうこれ以上は付き合いきれないよ」と友人に釘をさしました。
 ですので、金銭感覚に乏しい人は消費者金融に手を出すべきではないと私は思っています。